2018年3月27日火曜日

忙しい中でも小さな親切

観光客でごった返す蕎麦屋さんで昼食をとった時のこと、
店内はウェイティングのお客さんでいっぱいでした。

お店の従業員も大忙しで、慌ただしく動きまわっています。

テーブルの席の方が食事を終え会計に立つや否や
お店の人がサッと来て、座席とテーブル下をぐるりと見回しました。

私は “あっ!なるほど” と思いました。
片付ける為に空いたテーブルにすぐに来たわけではなく、
忘れ物がないか確認していたのでした。

箱根は海外からの観光客の多い観光地であります。
荷物も多く持ち歩いています。
お食事処での忘れ物も多いのでしょう・・・。

お店の方は忘れ物を見つけても、お客様が外に出てしまったら
持ち主を探すことは困難です。
なので、お客様が店から出る前に確認しているのだと分かりました。

観光地ならではの飲食店の「小さな親切」に触れた出来事でした。

2018年3月2日金曜日

お弁当

皆様こんばんは。大島です。
先日、土地の仲介をさせて頂きましたお客様よりお昼のお弁当の差し入れを頂きました。
箱根湯本駅前店、4名分です。
ホテルの特製弁当ですので、おいしさ抜群です。
午後のやる気が段違いです。
北川所長のお客様ありがとうございました。

2018年2月11日日曜日

皆様 こんばんは!
箱根店 営業の北川です。
このブログの更新が遅れがちな件、お詫びいたします。

なかなか、お伝えできるような内容の題材が無く、
と言いますか、
個人を特定できるような内容であったり、
エピソード自体が自分の「してます感」になってしまい
はばかられる といったことなので…
言い訳ですが 結果 遅れがちになっています。

良い事は進んで実践したいと思います。
自然体で。

今日は、良い一日でした。
仕事の成果というより出会いに感謝出来る一日でした。
ロイヤルリゾートに勤めていなければ この出会いは頂けなかったと思います。

では、また 次の機会に、ご披露できる内容で ブログ更新できる様にします。

北川でした。

2018年1月5日金曜日

2018年 初詣

新年あけましておめでとうございます。
平成30年と節目、大きな目標を掲げて躍進していきたいと思います。

そんな私の大晦日は少し慌ただしく
近所の小さなお寺を2寺回り、2回除夜の鐘を撞きます。

そのあと近所の小さな神社で初詣をします。

本当に小さな神社ですが、甘酒やお神酒を振舞って
お土産にカップラーメンも貰えます。

話を聞くとお土産のカップラーメンは、とある方の寄付によるそうです。
なんとも有難いものです。

寒い中、町内会の方々の振舞いにも心が温まります。

これってもう御利益といえるかもしれませんね。

誰かを温かくできるような人になる
これを一つ目の目標に、今年も頑張ろうと思います。








2017年12月16日土曜日

予防が大事ですね

風が冷たく寒さ厳しい日が続いています。
空気が乾燥し風邪、インフルエンザに気を付けなければならない時期です。

当店では所長の提案で洗面所に”うがいセット”を設置しました。

 
年の瀬が近づき、何かと忙しくなるこれから・・・
皆さまどうぞ体調管理にお気を付けくださいませ。

2017年12月7日木曜日


皆様こんばんは。大島です。
今年も最後の月を迎えることとなりましたが、
箱根店はクリスマスバージョンに飾り付け皆様のお越しをお待ちしております。

自動ドアにはメリークリスマスの装飾文字が施されました。

テーブルの上にはクリスマスツリーとホッカイロ。
ホッカイロはご見学の際などにお客様にご利用頂きなかなか好評です。

こちらはサンタクロースとミニツリー。

装飾を変えると店舗の雰囲気もガラッと変わり気の持ち方も新しくなります。 

お店の外のポインセチアは寒さにも負けず元気いっぱいです。

寒い日が続きますが、お越し頂いた皆様を暖かくお迎えできるよう心配りして参ります。


2017年11月19日日曜日

日々の生活に感じる親切心で省みること

こんばんは。
箱根店の北川です。

先日、211か月の娘と、スーパーマーケットに買い物に出かけたとき、レジで会計を済ませると、ある店員さんがレジ袋に品物を全て入れてくださいました。
というか、彼女はいつもそうしてくれます。
「いつも有難う!」と声をかける事を忘れないようにしています。
「いいえ」 特にこびない、普通の表情も良い感じです。
私の後ろに並んだお客様にも「お待たせしました~」と声掛けをしています。
良い感じです。

(余談ですが、最近は、レジ袋を使わない事がエコにつながるという事で、マイバックを使用される方も多いと思います。良い事だと思います。が、我が家は、このレジ袋が生活面で、大変役に立つことも有り、マイバックは使っていません。)

小さな子供を連れての買い物は結構大変です。
さらに、お米等、重たい物がある場合、とても大変です。

 また、ある時は、品物をサッカー台まで運んでくださる別の店員さんもいました。
心遣いがとても有難いと感じます。
それらの、いわゆる、「気の利く店員さん」には、それぞれファンがいる様で、明らかにレジ待ちの人数が違います。

(これも余談ですが、このお店、社員さんより女性パートさんの方が「気の利く率」が高いように感じます。偏見ですね。決してクレームではありませんので社員さんがお読みでしたら、笑ってスルーしてください、大意は有りません)

実は、私も、その店員さんがレジに入っているときは、必ずその列の後ろに並ぶ派です。
 どの列に並んでも、すいているレジに並んでも、同じ、商品を買うので支払う対価は同じです。
 ですが、ここに、ネット通販ではなかなか味わえない感覚が有ると思うのですが、言いすぎでしょうか?

 すいている事も有利に働くかもしれませんね。
 その列よりも少しだけ順番を待ったとしても、選ばれる店員さんがいるという事もまた事実です。

 省みると、私どもの仕事も、細やかな気遣いに、大きな差が生まれ、違いがでる様に思うのです。
 選ばれる自分になりたいと、私は思うのですが…

 日々、感性を磨きたいと、改めて思います。